スマモバ評判.comについて

スマモバ評判.comでは、話題のポケットWi-Fi・格安SIM「スマモバ」の評判を解説しています。

 

これからWi-Fi端末を利用したいと考えている方や今使用しているポケットWi-Fiの乗り換えをしたいという方におすすめです。

 

当サイトでは、ポケットWi-Fiが欲しい方をターゲットにしています。スマモバの格安スマホの情報も少し掲載していますがこの点を了承いただければと思います。

 

このスマモバは、スマートモバイルコミュニケーションによって提供されているMVNOサービスの一つです。スマモバはドコモのインフラを借りているのです。ネットや電話を利用することが可能です。

 

MVNOとは、Mobile Virtual Network Operatorの略で直訳すると仮想移動体通信事業者となります。通信サービスを提供している事業者のことですが、無線通信のインフラを自社で所有しておらず、他社の無線通信を借りて通信サービスを顧客に提供しているのが従来の事業者との違いです。

 

スマモバは、NTT DoCoMoの通信インフラを借りて通信サービスを提供しています。信頼性の高いドコモの回線なので、ユーザーは安心して使用することができます。スマモバは、安価で借りることができ、ユーザーはお得な価格で通信回線を利用することができるのでWIN-WINだと言えます。

 

スマモバはこんな方におすすめ!

スマモバは下記に当てはまる方におすすめです。

 

外出先で仕事をしたいビジネスパーソン

毎月ネット閲覧制限が掛かるのにうんざりしている方

 

>>>>スマモバ申込方法を見る<<<<

スマモバの評判と特徴

高速なLTE回線使い放題・無制限

スマモバの一番の魅力の一つは、ドコモのLTE回線が使い放題となっていることです。他のポケットWi-Fiや格安SIMにある速度制限がありませんので、ガンガンネットを使うことができます。

 

スマモバを検討している方の多くは、ポケットWi-Fiで一般的になっている利用制限を気にしていると思います。スマモバであれば毎月7GBまでしか高速で使えないと心配する必要がないのが嬉しいですね。

 

また、他社に見られる3日間での3GB制限がありません。Youtubeやニコ動等の動画配信サービスも容量を気にせず利用・視聴することができます。

 

豊富なプラン

NIGHT PLAN、PREMIUM PLAN、5GB、LTE使い放題プランの3つのプランが用意されています。これらのプランでは格安SIMと同時にポケットWi-Fi端末をお得に購入することができます。利用環境に応じて選択するのがおすすめです。

 

おすすめはやはりLTE使い放題プランとなります。スマモバを検討している方の多くが使い放題に魅力を感じていることから分かる通り契約者数も多くなっています。迷ったら選んでおけば間違いないと思います。

 

ホームページはその他にもいくつかのプランが提供されていますがポケットWi-Fiのお得な同時購入を考えている場合は下記の3つのプランの中から選ぶことになります。

 

プラン 月額 Wi-fi端末セット 特徴
NIGHT PLAN 1,980円〜 2,480円*1 深夜1時〜朝9時までLTE使い放題
PREMIUM PLAN 2,480円〜 2,980円*2 深夜1時〜夕方17時までLTE使い放題
LTE使い放題プラン 3,480円〜 3,980円*3 売れ筋No.1プラン

*1 37ヶ月目以降は1,980円となります。
*2 37ヶ月目以降は2,480円となります。
*3 37ヶ月目以降は3,480円となります。

 

NIGHT PLAN

深夜1時から朝9時までLTE回線が使い放題となります。夜遅くまで起きていることが多い方におすすめです。ただ、夕方17時まで使えるプレミアムプランとの金額の差が500円なのでこの差をどう見るかとなります。

 

PREMIUM PLAN

深夜1時から夕方の17時までLTE回線が使い放題となります。朝からお昼にかけてお仕事をしているフリーランスの方や、学生やサラリーマンの方にもおすすめです。自宅に光回線があるなど決まった時間にだけ使うという方であれば大幅にコストを抑えることができます。

 

LTE使い放題プラン

説明不要の使い放題プランとなっています。時間や容量を気にせず使いまくることができます。ストレスを感じることなく、ネットを使いユーザーにおすすめです。スマモバで一番おすすめのプランです。

 

シンプルで使いやすい端末

現在スマモバで契約をすると二種類の端末から選択することができます。おすすめは富士ソフトFS020Wです。バッテリーの持ちも良く、機械になれていない方でも気軽に使うことができますよ。

 

富士ソフトFS020W

FS020W

データ通信用の格安SIMとポケットWi-Fi端末がセットになったプランが一番人気となっています。この富士ソフトFS020Wは、非常にシンプルで直感的に操作をすることが可能です。また、コンパクトでありながらスペックも高いので安心して使用することができます。

 

連続使用も最大10時間可能となっています。外出が続いてもバッテリー切れを気にせず使用することができますね。本体自体がコンパクトなのでかばんに入れてもかさばりません。

 

端末スペック表

商品名(型番) +F(FS020W)
サイズ 約70.5mm(高さ)×約70.5mm(幅)×約16.6mm(厚さ)
重さ 約117g
ネットワーク LTEクアッドバンド対応

(2GHz帯/1.7GHz帯/1.5GHz帯/800MHz帯)

バッテリー(連続使用可能時間) リチウムイオン 2,970mAh 3.7V (約10時間)

 

Huawei E5377s-327

E5377s-327

 

新しくラインナップに追加された最新のポケットWifi端末になっています。スマモバの公式ホームページは連続使用期間が10時間となっていますが、製品のホームページでは6時間となっていますので後者の情報を掲載しています。

 

本体はオーソドックスな形となっていて、持ち運びしやすくなっています。非常に軽いのも魅力です。スマホやタブレットからルーターの情報(バッテリ残量や通信料)を取得・管理することができます。

 

専用アプリを使ってQRコードを読み取ることで簡単にペアリングをすることができるのが特徴です。煩わしい設定が不要です。

 

端末スペック表
商品名(型番) E5377s-327
サイズ 約57.1mm(高さ)×約93.5mm(幅)×約14.4mm(厚さ)
重さ 約82g
ネットワーク (2.1GHz帯/1.8GHz帯/850MHz帯)
バッテリー(連続使用可能時間) 1500mAh (約6時間)

 

 

デメリット・ダメなところ

FS020Wは最新機種ではない

FS020Wはシンプルで使いやすいのが魅力だと記載しました。一方で、この端末は最新機種ではありません。もちろん不便を感じない必要最低限の機能を持っていますが、大きな液晶があるわけではありません。

 

最新機種にこだわりを持っている方にとってはデメリットとなってしまうかもしれません。 2016年5月に発売された最新のHuawei E5377s-327を選択することができるようになりました。機能的に大きな違いはないといえますが、デザイン性は高いと思います。好みで選んでしまっても良いと思います。

 

申込方法がややこしい

スマモバの申込みボタンをクリックするとわかるのですが、非常にわかりにくい申込画面となっています。わざとそうしているのではないかと疑ってしまう程です。下記ページで申込方法をわかりやすく解説していますので、参考にしてみてくださいね。

 

>>>>スマモバ申込方法を見る<<<<

口コミまとめ

ポケットWi-fi

  • ◎ 使い放題なのは嬉しいです。出先で動画を見たり、ネットサーフィンをすることが多く今までは毎月15日になったら制限が掛かってしまい不便だなと感じていました。スマモバのポケットWi-Fiを購入してからガンガン動画を視聴できるようになったので満足しています。
  •  

    ネットを頻繁に利用する方にこそおすすめしたいですね。制限があることに慣れてしまっている方も多いと思いますが、実はスマモバを使えばそれが解消されます。もっともっと広めていきたいと思います。


  • ◎ 室内での問題なく使用できています。購入してから3ヶ月が経ち、部屋・カフェ・空港ラウンジ等様々な場所で使用していますが、不都合を感じることはありません。
  •  

    価格が安いため、室内では使用することができないのではないかと不安になられている方も多いようです。私も色々な場所で確かめましたが特に問題はないように思います。もし使用できない場所があればお知らせいただければ嬉しいです。よろしくお願いいたします。


  • × 安さでスマモバを契約しましたが遅くて使い物にならずすぐに解約しました。DoCoMo回線だからと信頼していたのに裏切られた気持ちです。販売店の言っていたことと違うというと違約金もかからず解約できたのはよかったです。

  •  

    発売されたばかりの2015年初期の頃ははSIMの不具合によって回線が不安定だったようですね。今は安定しているようですが、お気の毒でした。スマモバは事前にしっかりと調査をしてから販売を開始するべきだったと思います。そこで評判が悪くなってしまったのは残念です。


格安スマホ

  • ◎ スマートフォンの利用料金激減スマホ代が毎月10,000円程度掛かっていましたが、スマモバの格安SIM音声通話付きに変えてから約半分の4,980円にまで抑えることができました。
  •  

    スマホ代はこれから一生涯に渡って支払い続ける必要があります。5,000円毎月節約することができたとしたら、一年で60,000円、十年で600,000円と大きな節約となります。家計の負担を軽減してくれることだと思います。


 

>>>>スマモバ申込方法を見る<<<<